アラサー子育てママ必見!!30代過ぎても取れる資格とは?


64013dd25a44c8f5a4f7a4817a250cc0_s

30歳を過ぎても年齢にひっかかることなく取れる資格はあるのでしょうか?

大体資格と言えば学生の頃に取るものだと思っている人も多いのですが、実は主婦が資格を取得することは最近では珍しくなくなってきています。

 
30代でも取れる資格でビックリするのに看護師という仕事があります。
人間の体、命や健康に関わる仕事なので、勉強は大変ですが、子育てしつつ勉強している主婦も多いんだそうです。

 

 

睡眠時間が大分削られ、子供を育てながらというととても大変ですが、一度取ると消えない資格、しかも高給与が期待出来る仕事ですから、チャレンジしたい人はチャレンジしてみましょう。

 

 

30歳を過ぎてもスキルを学べば仕事に役立つ!!

また英語など国文系が得意だったという人は、TOEICを受験すると良いでしょう。
最低700点、出来れば850点以上持っており、さらに結婚前にも事務等で働いていて経験を持っているなら、かなり重宝される人材となれます。

 

 

さらにネイルスクールも30代を過ぎてから通っている人が多いです。
ネイルスクールでの練習は自宅でも出来ますから、子供を見ながら練習を行うことが出来ます。

 
アロママッサージやマッサージ、エステティシャンなど、美容に関する仕事に対しては、30代を過ぎても資格を取得することが出来ます。

通常の事務職に戻りたいと考えているのであれば、OA事務の資格取得をしていると良いでしょう。
ワード、エクセルはもちろんのこと、マイクロソフト・オフィス・スペシャリストという資格を持っていると、面接官からおっ!と思われがちです。

 

また情報処理技術者試験というものもあり、こちらはハードディスクに対しての知識になりますから、

よりインターネット技術を身につけたいならこちらになります。

 

OA事務の仕事は企業、派遣社員やパートなどで大企業で働くことも出来ますし、

年数が経てば正社員登用もありえるという会社もあります。

 

OA事務は資格を多く持っていると手当てとして給与が少しあがる可能性もありますから、何も持っていないよりは持っていた方が良いでしょう。

 

 

さらに保育士の資格やトリマー、医療事務や調剤薬局事務など、30代を過ぎても色々な資格を取得することが出来ます。

スクールに通うものから、通信制で資格を取得することが出来るものもありますので、子供が小さいうちは通信制を選択すると良いでしょう。

 

 
子供が手から離れているのであれば、スクールに通って最短で資格を取ることも出来ます。
スクールに通うお金はかかりますが、スクールでは専門的に勉強を教えてくれる講師がいるため、

分からないところはすぐに質問できるという利点があります。


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る