主婦の借金。家計簿をつけて最短で完済する方法


84e2d9b191281728ac0fbbb68d40e41c_s

主婦の借金を家計簿をつけて効果的に返済するにはどうしたら良いのでしょうか?まず見直すのは食費です。
夫婦2人だけでもかなり食費はかかりますが、子供がいれば、しかもミルクであれば余計お金がかかります。

 

借金をしている人にとって、食費はギリギリまで切りつめたいものです。
子供にかけるお金は削れませんから、大人から削る必要があります。

 
さて、そんな中で借金返済のために家計簿をつけてみるという方法があります。

これを見ると一目瞭然、何にどれだけ使ったのかが一目で分かります。
家計簿の上手なつけ方などはあるのでしょうか。

 

 

頑張ろう!!主婦の借金は早く返せる!

基本的にはノート式の家計簿が売れているようですが、最近はアプリで家計簿をつけるという風潮にあるようです。
主婦が借金、旦那には内緒ともなれば、ノート式家計簿はリスキーです。

 

 

ですからアプリの家計簿は大変便利なのです。

 

家計簿には主に、生活費を記録しますが、食費や雑費、消耗品などを記録します。
まずは1ヶ月続けてみて、その後、その1ヶ月間を見直してみましょう。

 

 

どこに何が使われているのか?削れる部分はないのか?というところをチェックしていきましょう。

最短で借金を完済したいという場合は、このアプリ家計簿が役に立ちます。

 

 

食費以外にも、コンビニで買ったコーヒーやジュースなども含めると食費はかなり大きい額になります。
そこから切り詰められるものを切り詰めると良いでしょう。

 

 

食費をあまり削りすぎると旦那に内緒がバレてしまいますから、食費は削れるところは削って、自分で作れるものは作って節約しましょう。
旦那が借金を知っている場合はもし車を持っているなら中古車販売で売ってしまうという手もあります。

 

 

 

まとまった額になりますから、完済に少しでも近くなります。

 

しかし旦那に内緒の場合はこのようなことは出来ませんから、まずは自分の身の回りのものからオークションなどを使って売っていくようにしましょう。

 

それで少しでもお金が入れば、定期預金など引き出せない口座に入れてしまいましょう。

 

 

家計簿はその家のお金の入出記録とも言えますから、自分がそれをかえりみてどこか治せるところがあるなら完済に向けてきりつめましょう。

 

お菓子を買っていませんか?コーヒーなどの嗜好品を買いすぎていませんか?嗜好品としてタバコやお酒がありますが、これも控えようと思えば控えることが出来ます。

 

 

 

家計簿をレシートをチェックしつつつけることで見えてくるグレーゾーンを埋めるように、完済に向けて頑張りましょう。


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る