旦那の手取りが少ない・・・節約できる食材5つ


ef6a0ec3e91feb222d32b60aff1ca55d_s

旦那の手取りが少ない、どう家計を回したらいいのか・・・

と悩んでいる専業主婦の女性も少なくありません。

 

手取りが多かったときのままの生活をしているとあっという間に赤字になりますし、最近はボーナスカットもあります。
そんな中にお得な節約食材を使って節約してみましょう。

 

クックパッドやNAVERまとめ、みきママ等、今やレシピは簡単に調べれます。

旦那が仕事を頑張っている間にしっかり節約し、家計を助けましょう!!

 

節約上手に料理上手!!主婦ならこの食材を極めよう

まずはなんといってももやし。
もやしは大量に買っても50円を切ります。
ボリュームに対してコストが安すぎる!という、節約食材にはぴったりのものなのです。

 

低カロリーなのでダイエットにも最適です^^

 

ナムルやもやしいため、味噌汁にもやしなど、かさましに便利なもやしをたくさん使って節約しましょう。
もやしは豆もやしのほうが食べ応えがありますから、豆なしより豆もやしを選択しましょう。

 

 

また豆腐は腹持ちが良いのに低コストなのでオススメの食材です。
低カロリーでありつつ、良質なタンパク質が豊富なので、食べ盛りの子供がいても栄養不足になることはありません。

 
絹より木綿のほうが食べ応えがあるので、木綿豆腐をアレンジして食べると良いでしょう。

 

女性のホルモンバランスを整えてくれるイソフラボンも入っているので美容にも良いと言われています。
豆腐は冷奴で食べても麻婆豆腐にしても色々アレンジの効く食材ですから、レパートリーを増やして乗り切りましょう。

 

 

 

肉を買いたいのであれば、ひき肉がオススメ。
鶏肉も安いですがひき肉に比べると少し高いので、ひき肉を業務スーパーで格安に購入し、

ハンバーグをいくつも作って冷凍しておくとぱっと解凍して焼いてボリューム満点のおかずが出来上がります。

 

 

ちょっと驚きなのが卵です。

卵は最近高くなってきましたが、セールになると1,000円以上で99円など、お買い得セール商品になっています。

 

そこを狙って卵を買っておくと良いでしょう。
ゆで卵として食べるとボリュームもあるので、おやつ感覚で食べることが出来、小腹を満たすことが出来ます。

 

 

これら節約食材を多様して、旦那の給与不足をまかなっていきましょう。

 

他にもこんにゃくなど腹持ちが良いけれど格安食材があります。

 

おやつが欲しいという年代の子供をお持ちの主婦は、ホットケーキミックスで乗り切りましょう。

ある程度のお菓子はこのホットケーキミックスで作ることが出来ます。

 

 

炊飯器でケーキ、揚げればドーナツ、クッキー、スコーンなど色々なスイーツが作れますから、1つずつお菓子を買うよりよっぽど安く済みます。
基本的にお菓子は買わないことです。

 

在宅ワーク等で収入を得ている場合でも、節約はきっちり行い、貯蓄預金を増やしましょう!!


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る